toggle

タラソセルアクティブトリートメント

タラソセルアクティブトリートメント とは

タラソセルアクティブトリートメントは、伝統と格式高いタラソセラピー(海洋療法)を検証し、新しい海洋療法としてボヌールエボーテが開発した認定ハーバリストのみが行える最新タラソセラピーメソッドです。
また、ハーブクレストリバースケアにおける痛みや剥離が苦手なお客様にもおすすめです!

タラソテラピー 【伝統ある自然療法】

タラソセラピー(海洋療法)とは、ギリシャ語の「タラソ」=「海」とフランス語の「テラピー」=「療法」からなる造語であり、1867年にフランス人医師、ボナルディエールによって名付けられました。
発祥の地としてフランス、ブルターニュ地方が有名です。
日本語訳では海洋療法と訳され、フランスでは延べ250万人が施設を利用するほど、一般的に認知された自然療法です。

その特徴は海洋性気候のなかで、海水、海泥、海藻、その他海産物等の海の資源を用いて、健康の三要素(運動、栄養、休養)をバランスよく活用しながら身体の機能を高めることにあります。

上記療法を日本人の肌向けにボヌールエボーテの有する最新化学と融合させ、複合的に1度の施術で実践できるよう構成したのがタラソセルアクティブトリートメントです。
さらに大地のミネラルを調べ上げ世界中から厳選した3種(溶岩・古代の地層・中世の層)を特殊ブレンドしております。その独創性は美容業界から高い評価を得ています。 

 

● 料金

所要時間:90分  10,000円

※税抜価格